本の紹介

きんふく,

『よかったね ネッドくん』 作者・レミー・シャーリップ 訳者・八木田宜子

パーティーにお呼ばれしたネッド君が、向かう途中でさまざまな災難にあいますが、ラッキー+自分のできることで乗り越えていくお話です。(読み聞かせ時間:約 ...

きんふく,

『生きて死ぬ智慧』

文・柳澤桂子 画・堀文子

般若心経を生命科学者による現代詩訳で「いのちの意味」を語りかけ、日本画家の挿し絵により表現された絵本。

今はすっかり寺族としていますが、私も長いこと悩み ...

お寺ライフ, きんふく, 映画, , 福田寺

梅雨の雨が続きますね。

そろそろ太陽が恋しくなります。

ただ、私は暑いのも苦手なので、あまり暑くなり過ぎるのも・・・。

まっ、作物に悪い影響がでないような天候であってもらいたいと思います。

『3びきのかわいいおおかみ』 文・ユージーン・トリビサス 絵・ヘレン・オクセンバリー 訳・こだまともこ 冨山房

3匹のかわいいオオカミが、母親から離れて生活するためにお家を建てるのですが、何度も悪いおおぶたが壊しに来てしま ...

きんふく,

『おしゃべりなたまごやき』作・寺村輝夫 画・長新太 福音館図書

王様がいたずらをしたら大変なことになってしまって、知らんふりしていたんだけど、思いもがけないことでばれちゃった!というお話。

実はこの本を息子に読 ...

きんふく,

原爆の悲惨さと、平和の尊さを伝える民話「おこりじぞう」。

作者の被爆体験をもとに、原爆の恐ろしさと、平和の尊さを伝えるお話です。

読んだら何も言えない気持ちになる、でも、心の中でいろいろと考えました。

きんふく, , 福田寺

福田寺の夜明けは遅いです。

津山町は同じような立地のところが多いです。

山の影なので8時過ぎでやっと太陽がこのあたり↓

昨日はあの後も夜も雪が降らなかったので助かりました。

しかし気温は ...

きんふく, , 運気

昨日は若方丈が作業で穴を掘っていました。

それを見て思い出した本があります。

穴 HOLES (講談社文庫)(ルイス・サッカー著)です。

主人公のスタンリーは、いつも何か不運があると「ひいひいじいさ ...