お寺ライフ, きんふく, プライベート, 学校のこと

風が強いですが、今日もきれいな青空でした。

最高気温は13度。

すごく寒いわけではないけれど、日陰と風は空気がひんやりするので、本堂でも供養の際はヒーターをつけるようになりました。

今年は例年より冬 ...

きんふく, 運気

もう11月。

来年のカレンダーなどお店にたくさん並んでいる今日この頃。

きんふくも、来年の暦の準備ができました。

暦の大切さが忘れられてきていますが、だからこそ運気に差が出ます。

日取り ...

きんふく

半年くらい前にブレンドしたお香、お互いがしっかり移り合って、特徴がありながらも柔らかい香りになっていました。

落ち着いて考えることができそうな香り。

 

今朝は明るい気分になりたいなあと思 ...

きんふく

昨日、きんふくのホームページ・ブログが表示されなくなり、原因も対処法もわからず、もう復元できないかもしれない・・・と、ものすごく落ち込んでいた相談役。

今日になって、

「なんでか、きんふく戻ってる!やったー!や ...

プライベート

頭の中の話の続きですが、きんふくの相談役である若方丈の頭の中は、すっきりと整頓されています。

必要な時に必要なことを考えることができるように、常にスタンバイしています。

その時が来たら、物事の様子を把握して、筋 ...

きんふく

手相は少しずつ変化します。

私は未来をみるというより、自分のしてきたことの確認として、ときどきチェックしています。

長年かけて一番変化しているのが運命線です。

20年ほど前は薄く途中で切れた階段のよ ...

きんふく, 福田寺

梅の花ことばは「気品」「高貴」のほか、「忍耐」ともいわれます。

春になる前の寒いときにつぼみを持ち、まだ風は冷たさが残る中、美しい花を咲かせる姿から来ているのだと思います。

曹洞宗を開かれた道元禅師さまは、梅の ...

きんふく, 運気

あなたは幸せをつかみに行くタイプですか?

それとも、やってくるのを待つタイプですか?

実は持っている運や、運気の流れによって自分で行動を起こすべきか、待つべきかはその時々で変わります。

どちらにして ...