プライベート, 福田寺

久しぶりの快晴で、夏真っ盛りですね。

午前中の檀務もかなり暑くなりました。

皆さまも供養の際、礼服で暑いかと思いますが、無理のないようにしてくださいね。

西日が当たる福田寺は、お昼を過ぎると特に厳し ...

福田寺

若方丈は瑞世をして、和尚になり、僧籍登録を受理され、色のついた袈裟を着けることを許されました。

これを「転衣(てんえ)」といいます。

ということで、今はこのように着ています。(↓これは木蘭(もくらん)。違う色も ...

きんふく, プライベート

髪を切ったので、料理するときなどにとめたいと思ってターバンを買いました。

若方丈に「ターバン買ったよ」と報告すると

「え?え!ターバン?ターバンってあれだよ、知ってるの!?」

と驚いている。 ...

福田寺

いよいよ蒸し暑くなってきました。

今日はますます気温が上がるようなので、気を付けないといけませんね。

 

今日は、いつも私たちに勇気を与えてくださる四良次様の月命日です。

来月 ...

福田寺

福田寺境内では百合の時期にもなってきています。

種類によって終わりかけのもの、今蕾のもの、これから蕾が出そうなものとそれぞれです。

お越しの際は境内のあちこちにありますので、散策してみてくださいね(*^^*)

福田寺

本山の朝は、振鈴という音で起床です。

振鈴係りの雲水さんが、鈴を鳴らしながら駆け抜けていくのです。

この日は3時40分頃リリリリリリーーーーーンと鳴りました。

洗面後、雲水さんたちは坐禅ですが、参籠 ...

福田寺

緊張の食事のあとは、曹洞宗の修行の核である坐禅の時間です。

坐禅がしやすい締め付けのない服に着替えて向かいます。

(ジーパンやぴちっとした服は、痛くなったり苦しくなったりするので坐禅に集中できないので、向きませ ...

福田寺

6月16日17日と、瑞世随伴(瑞世の御供)として永平寺に行きましたが、私は儀式以外は参籠に来ていた方々と同じように過ごしたので、少しご紹介します。

(参籠とは、永平寺で過ごし、修行の雰囲気に触れることです)

& ...