ご縁はどこまでも続いていく

境内の蓮は、花が終わり実がなっているもの、今咲いているもの、これから蕾が膨らむもの、とさまざまです。

花が散った状態はシャワーヘッドみたいじゃないですか?

 

お盆の日々、檀家さんたちといつもより言葉を交わすことが多く、笑顔をたくさんいただいています。

檀家さんだけでなく、四良次さんからのご縁をいただいた方、布施のお殿様からご縁をいただいた方など、遠方から足を運んでくださった方々ともお会いできました。

終わったと思ったらまた繋がる、繋がっていないと思ったら遠くで繋がっていた!

お盆というのは、こうしてご縁が深まっていく有難い時間なのだなあと感じているところです。

 

今夜は満月です。

台風が来ても、その上にお月様は丸くあります。

何事も円満に、やさしい光で皆さまが包まれますように。

諸縁吉祥を願います。