きんふくの秋

今朝はだいぶ冷えましたね、朝課のときに少し息が白くなりました。

今年のきんふくの2人の秋はそれぞれ「勉強の秋」となっています(^^;

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

ところで、福田寺では今年はかりんの実がたくさん生ったのですが、黄色になる前にぼとぼと落ちてしまっています。

黄色になる前に収穫して香りを楽しむ用にしたほうがいいのでしょうか?

 

昨日は御祈祷で、いつものように鈴(れい)をしゃらしゃらしゃら~と鳴らしたら、虫がひゅーんと落ちてきてひっくり返ったそうです。

虫は鈴の音がだめなのかなあ?

 

さきほど若方丈が御詠歌の練習で「チン!」と鉦(しょう)をうったとたんに、それまでゆったりしていたくうちゃんがにゃあにゃあ騒ぎながらあわてて出ていきました。

猫は「チン!」という音が嫌なのでしょうか?

日常には疑問がいっぱいです。

↑手前の丸いのが鉦です。

(影になっていますが、畳のへりは踏んでいませんよ~。)

 

山の杉の伐採は終わり、ただいま材木の運び出し作業がなされています。

そのため、弁慶石までの道が少し明るくなりました。

受験などでパワーが必要な方、才能を開花させたい方、また、疲れを感じる方や元気が欲しい方、

福田寺のパワースポットにぜひお立ち寄りください!

初めてお越しの方、場所や、パワーの受け方を知りたい方は、ご案内いたしますので寺の方にお声がけくださいね(*^^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)