ポチ袋 ~湧泉祈願~

皆様元気にしてますか。

最近は暖かい日が続いておりますね。

本日は冬至です。かぼちゃ食べましたか。かぼちゃを食べる意味を調べると

○身体が温まり免疫力も上がるので、寒い冬を乗り越えられるようにする厄除けのため

○風邪の予防等に良く、長生きできるため

という事らしいですね。是非食べてみてくださいね。

 

さて、今日はポチ袋に魂入れを行いました。湧泉祈願のポチ袋で名付けて【カンタンぽち袋】です。

湧泉祈願とは、「良い考えが泉のように次々と湧き出ますように」とのご利益があります。

ポチ袋は新年になると大活躍します。そうお年玉です。

お年玉は、

「これをもって年のありがたい賜物(たまもの)であるとして「とだま」という名がついたという説。なまって 「としだま」があり、また、神棚に供えた、餅玉を与えたために「年玉」の名前がついたとの説が有効。
「たま」とは、「たましい」のことであり、「としだま」とは新年を司る年神への供え物の下げられたもののことであると民俗学的には説明される。供え物には祀った神霊の分霊が宿るとされ、それを頂くことにより、人々は力を更新して新たな一年に備えるのである。」(※参考Wikipedia)

という事です。

皆様、折角新たな一年に備えるお年玉を、大事な人にあげるなら、ご利益があるポチ袋で渡してみてはいかがでしょうか。

コメントする