子供たちの作品です。

11月4日・5日は津山町の文化祭で、先日のパステル画の展示がされていました。

お題はあったものの、ひとりひとりの個性が素晴らしく光るアート作品となりました!

先生方が作品の良さが際立つように飾ってくれていました。

子供たちの楽しそうな顔と声を思い出します。

文化の日は国民の祝日ですが、趣旨は自由と平和を愛し、文化をすすめることだそうです。

改めて町内の方々の作品をたくさん見て、人の力を感じました。

ここには争いがなく、「平和を愛す」ということが伝わってきた気がします。

人が楽しく動くと、それを見ているほうも楽しくなりますね。

辛そうにして頑張っている方を見ると、こちらも胸が痛みます。

でも、見守ったり、応援したり、協力したりして一緒に進む。

人間て、優しいなあ。

そんなことを、たくさんの作品が集まった会場で思ったのでした。

 

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)