変化を考える日

今日は文化の日ですね。

とても天気が良かったので、境内や墓地での作業がはかどりました。

樹々は紅葉が進み、だいぶ落ち葉が多くなりました。

明日はぐっと気温が低くなりそうなので、服装には気をつけましょう!

 

ところで、秋はK虫の季節。いつもは毎日がドキドキとげんなりの連続なのですが、今年の福田寺は出没数がとても少なく、住職が「うちにしたら『ゼロ』って言ってもいいくらいだ!」なんて言うほど快適に過ごしております。(とはいっても、Kがいない地域の人が来たら「ひい!」というくらいだとは思います。)

特に今年は洗濯物が普通に干せて、悲鳴を上げることなく取り込める。あまり経験のなかった秋です。

ただし、去年も秋は少なかったのですが、その代わりにこの2年ほど春がすごいことになってきております・・・。Kだけでなく、見かける昆虫の種類もずいぶんと変わってきいます。山の木の状態だけでなく、気候の変化も大きいと思います。

これだけ自然も変化しているのですから、自分たち人間も変わらないわけないですよね。

変わらないことは人間であるということだけで、姿も考え方も、自分を取り巻く環境も、自分が思っているよりどんどん変化し続けています。

変わらない努力をするよりも、変化を生かす生き方をしていきたいものです。