きんふく, 福田寺

福田寺では新型コロナウィルスの感染拡大の防止のため、3月の梅花練習会はお休みいたします。

4月・5月についてはその頃の状況により、日程など改めてお知らせいたします。

御詠歌を聴いてみたい!お唱えしてみたい!気分 ...

きんふく, 福田寺

梅花講の皆さまと涅槃会の法要を行いました。

福田寺では令和2年になってから初めての梅花でしたが、本堂での声もしっかりと響き、良いお唱えで供養することができました。

午前中に法要の準備をしていたので、お参りにいら ...

きんふく, 福田寺

宗務庁より、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮して、北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアリーナで5月に開催が予定されていた「令和2年度梅花流全国奉詠大会」の中止のお知らせがありました。

今回福田寺講では参加の予定はなかっ ...

きんふく, ネコライフ

「うおざわ」って何だろう、と言うので見たら、アマゾンが逆になっているだけでした。

「a」は逆さまでも「あ」として認識するのですね。

視覚の不思議👀

その段ボール箱にすかさず入る猫らし ...

きんふく, 福田寺

皆さん、腹が立ち怒ることありますか?

その「怒り」について、先日梅花の講習で先生よりお話しいただいたことが身にしみました。

 

「『瞋恚(しんい)の害は諸々の善法をやぶり、好名聞をやぶる』 ...

お寺ライフ, 福田寺

以前お地蔵さんの帽子を作りましたが、難しそうで手を出していないのがあります。

それがこの、「半分帽子」。(何という呼び方なのかわかりません)

でも、あまりにも汚れて色もさめているので、ついにチャレンジです。

きんふく, 登米市, 福田寺

2月15日はお釈迦様が入滅された日で、各寺院で法要が行われてます。

福田寺でも朝に供養をしましたが、

2月26日に改めて梅花にご参加の皆さんと一緒に涅槃会の法要を行います。

午後2時半からです。法要 ...

きんふく

自分で自分を傷つけるものって、行動とか、考え方とかありますが、物理的刺激もあるのですよ。

私の髪は太くて固くて、癖も強く、量が多くてバレッタで止めることはできず、とにかくおさまらないので太めのゴムで一つにくくるのが一番のス ...