幸せへ向かうお唱え

少しづつ練習を重ねている福田寺梅花講です。

今日は「詠題」を唱える練習をしてみました。

お経は和尚さんが最初に何のお経なのか読み上げますよね。

梅花も曲の始まりに詠題(タイトル)をファとソのメロディで唱えます。

お作法と合わせても結構すぐにできたので、感激でした!

来月は成道会の法要をする予定ですので、形になってきて嬉しい限りです(^-^)

 

梅花を通して、お寺のことや、お墓のこと、お家での仏壇のことやお参りの仕方など、わかりやすいようにお伝えしています。

それがふんわりと伝わって、たくさんの皆さまのより良い人生へと成り、広がることを願っております。

 

心の闇をも照らす梅花のお唱え、ご興味のある方はどうぞご参加ください。

※月1回の練習日に都合の合わない方は、他の日でも練習できますので、福田寺までご連絡ください。

福田寺 TEL:0225-68-2160 (担当 橘優子)

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

 

紅葉もあと少しです。