御詠歌と成道会

今日12月8日はお釈迦様が悟りを開かれた日です。

それを祝う法要を成道会といいます。

昨日は梅花の体験会のあと、ご参加いただいた方々と、三宝御和讃で導師様をお迎えするというところから、成道会の法要も一緒に務めていただきました。

実際に体験したことで、法要の仕組み(といったらいいのかしら)や動きのタイミングや意味など、知っていただくことができました。

本当は成道会の最後は、スジャータの乳粥にあやかって、お粥を手にのせてぺろりといただくのですが、今回はお菓子にしました(^-^)

梅花体験会は、次はしばらくできないかなあと思っていたのですが、涅槃会(ねはんえ)が旧暦で3月なので、それに合わせてはどうかという案も出ていますので、決まりましたらお知らせいたします。

(高速バスの車窓から )

ところで私は今、学生もしています。

私の人生はいったりかったりですが、自分の中ではつじつまが合っています。

が、きっと周りの人にはたまったもんじゃなかったでしょう・・・

たくさんの人に迷惑をかけたと思います。そして、たくさんの人に助けられてきました。

今いることに感謝して、また新しい気持ちで向かいます。皆様も、良い一日をお過ごしください。

超便利!梅花練習アプリ

今月初めに梅花養成所の検定が終わりました。

若方丈は初めての検定、毎日練習して、当日はかなり緊張しながらも無事合格しました。

慣れないとメロディーをつかむのが大変なので、自主練習は難しいです。

そこで、開発されたアプリの紹介です。

梅花流詠讃歌練習アプリ

あなたのスマホが梅花流のトレーナーに♪

↓こちらのページからダウンロードできます。

https://www.sotozen-net.or.jp/syumucyo/20160602.html(公式サイト・曹洞禅ネット)

基本的な楽曲が入っていますので「あの曲はどんなのだったかしら?」という場合でも、演奏に合わせてお唱えできますし、譜面を見ながら音の確認もできます。

スマホやタブレットをお持ちの方、これで梅花の練習がしやすくなりますよ!

お試ししてみてください(^^♪

 

12月7日(金)は今年最後の梅花体験会です。

「成道会(じょうどうえ)」の前日でもありますので、三宝御和讃の練習のあと、略式ですが成道会の法要を行う予定です。

楽しみにご参加いただければと思います。