福田寺

昨日は梅花流の宮城県奉詠大会が仙台サンプラザホールで行われました。

今年は福田寺講として初めての参加でした。

この大会は、年に一度、一生懸命練習してきた姿を皆さんと披露しあう場です。

奉詠が始まる前 ...

福田寺

今朝はコオロギの大合唱となりました。

皆さまのお家のまわりではいかがでしょうか?

 

明日は梅花流練習会、8月28日(水)午後1時半~ 参加費500円です。

御詠歌にご興味のあ ...

お寺ライフ, 福田寺

13日にはあちらから帰ってくる方がお家がわかるように迎え火を焚きます。

先日観た映画「天気の子」でも、お盆の迎え火のシーンがありました。

今はなかなか火を焚くことが難しい場合もあるかもしれないですが、、、。

福田寺

突然ですが、これを読んでいただいている方で禅を実践していますか?

 

禅の実践と聞いて先ず思われるのは「坐禅」だと思います。日々、坐禅をしている方々はそれを続けてください。もし、されていない方は日々の ...

福田寺

若方丈は瑞世をして、和尚になり、僧籍登録を受理され、色のついた袈裟を着けることを許されました。

これを「転衣(てんえ)」といいます。

ということで、今はこのように着ています。(↓これは木蘭(もくらん)。違う色も ...

きんふく,

『生きて死ぬ智慧』

文・柳澤桂子 画・堀文子

般若心経を生命科学者による現代詩訳で「いのちの意味」を語りかけ、日本画家の挿し絵により表現された絵本。

今はすっかり寺族としていますが、私も長いこと悩み ...

お寺ライフ, きんふく, 映画, , 福田寺

梅雨の雨が続きますね。

そろそろ太陽が恋しくなります。

ただ、私は暑いのも苦手なので、あまり暑くなり過ぎるのも・・・。

まっ、作物に悪い影響がでないような天候であってもらいたいと思います。

お寺ライフ, 福田寺

お寺の中にいると当たり前のことが、世間では当たり前ではないということがあります。

私が最初に目の当たりにしたのが、足袋と襪子です。

 

皆様、足袋は知っていることでしょう。よく着物などを着 ...