厄よさらば

久しぶりに雪が降りました。

福田寺の境内はほんのり雪景色です。

今年は雪の日が少ない津山町ですが、3月まで油断できません。

足のかいかいも始まり、ついにメディカルアロマのしもやけ用ジェルが欠かせなくなりました。

 

先週14日は厄払い用紙のお焚き上げの日でした。

朝、魂抜きをしてからのお焚き上げで、(私は若方丈のそばで見守りでしたが)その日の午後から顔がひりひりしてきました。

困りましたが、余計なことはしないで待つしかありません。日に日にガサガサごわごわしていきましたがマッサージは我慢して、クリーム多めで過ごしました。

ちょうど1週間たち、つるつるに戻りました。

厄が流れてすっきりしたのかもしれません。

一皮むけて、心機一転です!