御詠歌と成道会

今日12月8日はお釈迦様が悟りを開かれた日です。

それを祝う法要を成道会といいます。

昨日は梅花の体験会のあと、ご参加いただいた方々と、三宝御和讃で導師様をお迎えするというところから、成道会の法要も一緒に務めていただきました。

実際に体験したことで、法要の仕組み(といったらいいのかしら)や動きのタイミングや意味など、知っていただくことができました。

本当は成道会の最後は、スジャータの乳粥にあやかって、お粥を手にのせてぺろりといただくのですが、今回はお菓子にしました(^-^)

梅花体験会は、次はしばらくできないかなあと思っていたのですが、涅槃会(ねはんえ)が旧暦で3月なので、それに合わせてはどうかという案も出ていますので、決まりましたらお知らせいたします。

(高速バスの車窓から )

ところで私は今、学生もしています。

私の人生はいったりかったりですが、自分の中ではつじつまが合っています。

が、きっと周りの人にはたまったもんじゃなかったでしょう・・・

たくさんの人に迷惑をかけたと思います。そして、たくさんの人に助けられてきました。

今いることに感謝して、また新しい気持ちで向かいます。皆様も、良い一日をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)