読み聞かせ絵本「しにがみさん」

わりと絵本を読むのが好きなので、たまには紹介しようと思います。

最近のお気に入りは、落語絵本『しにがみさん』。

しにがみさんタイトルを見て若方丈が「死神なんて、昔の人はなんて怖い話を思いつくんだろう・・・」とつぶやいていましたが。

ちょっと前の朝ドラ「わろてんか」で、だんご師匠がラジオで話したのを見た方もいると思います。

お金に困った男が、死神に不思議な力を与えられた、怖くて滑稽な話。

ブラックですが、それがとてもドキドキして面白かったので、読み聞かせでチャレンジしてみました。

落語なので言葉の掛け合いで進んでいくのですが、やっぱり落語家さんのようにはいかず・・・。

終わってみんなの顔を見ると、ポカーン(゜.゜)

はたしてあのドキドキ感は伝わったのか、伝わらなかったのか!?

真相はわかりません。

こうして私の修行は続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)