9月の御詠歌体験会のお知らせ

秋明菊(シュウメイギク)が咲き始め、秋が近づいてきたような今日この頃です。

気温の変化が大きくなりますので、皆さま体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね。

さて、9月5日に2回目の梅花流御詠歌の体験会をします。

前回は梅花流の中でも、いろんな場面で最もお唱えすることが多い、「三宝御和讃」を練習しました。

「難しかった~」というお声をたくさんいただきましたが、皆さん笑いながらおっしゃってましたので、難しいことを乗り越えようと皆で頑張る楽しさを感じていただけたのだと思っています(*^^*)

私ももっと皆さんにわかりやすくできるよう頑張ります。

9月は「まごころに生きる」という曲です。

この曲はシンガーソングライターの南こうせつさん作詞作曲です。

実は南こうせつさんは、曹洞宗のお寺の息子さん。

それを知っただけでも親近感が湧いてきて、歌詞を読むだけでもふんわりこころにしみてくる、かもしれません!

さてさて、どんな曲でしょう?

ぜひ体験に来てみてくださいね。

福田寺の檀家でなくても大歓迎です(^^♪

ご一緒にお唱えしてみましょう。

「梅花流詠讃歌体験」

~御詠歌をお唱えしてみましょう~

日時:平成30年9月5日(水)13時30分~15時

参加費:300円※年齢問わず、男性、女性、どなたでもOKです(^^♪

場所:福田寺

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)