かみしばい

読み聞かせに行っている小学校で、今朝は「義民 四良次」の紙芝居を読ませていただきました。

「四良次延命地蔵尊」の由来を後世に伝えようと、町内の方が残してくださった手書きの紙芝居です。

これを読むにあたり、様々な資料を調べ返すと

当時の290年ほど前の暮らしは豊かではなく、皆が生きることに一生懸命で

誰もが良い暮らしになりたいと願うのは、今と変わらないのだと思いました。

子どもたちはどう感じたでしょうか。

歴史の背景には、人のさまざまな思いがありますね。

DSC_0633

 

リニューアルのお知らせ

きんふくのホームページをリニューアルしました。

これまで載せていなかった事業内容も加えましたので、ご覧ください。

また、ご覧になるお客様が見やすく、わかりやすく、さらに元気になるホームページ作成をこころがけております。

個人事業主様や企業の皆様でホームページが必要な方、リニューアルを考えている方、

ぜひきんふくにご相談ください。

きんふくNEWホームページ → http://kinfukuyuyu.com/

涅槃会(ねはんえ)

今日、2月15日はお釈迦様が入滅された日で「涅槃会(ねはんえ)」といいます。

福田寺でも本堂で涅槃会の読経をしました。

 

お釈迦さまは、弟子のアーナンダに、沙羅双樹の間に、頭を北に向けて床を用意してくれるようお願いしました。

そして横になり、満開の沙羅双樹の花が降り注ぐ中、静かに臥されたそうです。

涅槃とは、インドの言葉で「ニルヴァーナ」といい、「火の消えた状態」という意味です。

燃え盛る煩悩の炎が智慧(ちえ)によって吹き消されることをあらわしています。

悟りを開いたこころを涅槃の境地といいますが、入滅したことで煩悩だけでなく、命の火が消えたのです。

それは、一切の悩みや苦しみから解き放たれた、永遠の安らぎの境地です。

 

お釈迦さまのお姿はみえなくとも、その教えにより、いまもたくさんのことを気づかされ、助けられているのだと

あらためて感じることができました。

DSC_0629

 

 

還暦の御祈祷

先日、還暦の御祈祷を承りました。

還暦の還は「かえる」・「もどる」という意味、暦は干支を意味します。

60年で干支が一回りし生まれた年の干支に戻るということですね。

厄年であることから「厄除け」の意味で赤を身に着けるのですが、

生まれた干支にもどることから「赤子に還る」という意味もあるため、

赤+赤ちゃんが生まれたときのような贈り物=「赤いちゃんちゃんこ、赤い帽子、赤い座布団」となったようです。

昔からいろいろな行事が大切にされてきたのは「命」に繋がるからですね。

60年無事に生きるということはとても有難いことなのだと、改めて気付くことができました。

これからもますます良い人生になりますように!

 

杉の実ぱんぱん。

わが町、津山町は杉の名産地。

「もくもくハウス」は杉の工芸品でも有名です。

そんな紅葉のない針葉樹の杉山が、今の時期はうっすら赤みがかかって丸みを帯びて見えます。

なぜなの?

そう、それは花粉。

杉の実がたっぷりと命の粒を抱えてぱんぱんになっているのね・・・

ああ、アレルギー対策しなくちゃ・・・思い出させてくれてありがとう。

今日から免疫調整ジェル使用開始です。

私は物心ついたころから、花粉症でした。

杉だけではないので年中抗アレルギー薬を飲んでいましたが、

薬漬けだったのを抜け出したいと悩んでいた時に出会ったメディカルアロマテラピー。

免疫調整と対処ケア、過ごし方の工夫を続け、

アレルギー薬を一切使わなくなってから5年ほど経ちます。

眠くならない、だるくならない、のどの渇きや、中止した時の離脱症状もおこらないというメディカルアロマテラピーの改善法は

私にはとっても合っていて、おかげで身体的にも精神的にもかなり健康になりました。

アレルギーとの付き合いは、ちょっとの手間とがまんが必要ですが、楽になれれば嬉しいい!!

アレルギーでお悩みのあなたに、お力になれるかもしれません。

 

でも、杉山が嫌いなわけではないんです。

夏はすっきりとした緑で、エネルギー溢れんばかりに空へ伸びていく杉山が、ドキドキするほどきれいです。

花粉も、ヒノキ、ブタクサなど、いい季節にはたくさん飛びますよね・・・

生きているって素晴らしい!!

 

メディカルアロマで免疫調整ジェル 材料費1,870円

【運気を高める方位】気学九星別 平成30年2月(如月)の吉方位

今月の【運気を高める方位】です。

対象月日: 2月4日~3月5日

 

一白水星 : 西 北西 南東 東

二黒土星 : 南 西 北西

三碧木星 : 南 南東 北

四緑木星 : 南 東 北

五黄土星 : 南 北東 西 北西 南西

六白金星 : 北東 西 南西 北

七赤金星 : 北東 北西 南西 北

八白土星 : 南 西 北西

九紫火星 : 北東 南東 東 南西

 

※方角は、今お住みの場所を起点にしてください。

※月単位での吉方位は、長期出張や出向など月内で行う大きな移動の際にお役立てください。また吉方位でも行く方角により、どういった現象が起こり得るかというのがわかれてきます。また、絶対に行ってはいけない方角というものもあります。

この他にも、旅行や気分転換にお役立ていただける日にち単位での吉方位、アパートを変えるや家を建てるなどの引越しの際にお役立ていただける年単位での吉方位もあり、使い分けが大事です。詳しく知りたい方は、きんふくまでお問い合わせください。